2022/04/07 16:41

ワーカホリックからの脱却と称して始めたアトリエDIY。
もはやDIY自体も純粋に楽しみ始めているかもです!笑
順調にアトリエが快適な空間になってきているので、当初の目的は保ちつつ、楽しみながら突き進もうと思います。


ワーカホリックからの脱却の記事の最後にちらりとお話した「ラッピング作業台兼収納棚」。
先週末無事に納品されたので、こちらも早速デコレーション(塗装してモールディング貼り付け)してみました。
※画像は左から順にご覧ください。

一番左の画像が納品時の作業台。
まずは塗装の下準備のため、金具にマスキングテープを貼ります。(扉の内側からと、外側からと)


お次はモールディングの貼り付け準備。

四角く囲むデザインで使用するので、両端を45度にコギリでカットします。
そのままだと切り口がガサガサで仕上がりが悪くなるのでヤスリで磨いてから、本体と同じ塗料で塗っておきます。


そして本体の塗装です。
アトリエの壁と同じ塗料を使って、ビルトイン家具風にすることにしました。
(前回の棚も同じ塗料を使用しています)

塗装…大変でした…
外面はいいのですが、戸棚の中や天板の裏を塗る時の体勢が、柔軟性を欠き始めたアラフォーの体にはかなりキツイ…。笑
手伝ってくれた友人と二人でひーこら言いながら塗りました。
(友よ、本当にありがとう!)

戸棚の取っ手は、塗装が完成してから好みのものを取り付けるつもりでいたのですが、ネットで探すもなかなか「ピン!」とくるものに出会えず…
どうしようかな〜とお茶を飲みながらふと窓に目をやったとき、以前カーテンを束ねるために作ったマクラメのタッセルが目に入り、「あ!案外これもいいかも〜」と閃き作ってみたらビンゴ!
自分の好みにドンピシャでした。


余談ですが…
一つ目の棚の時、無垢の棚に無垢のモールディングを貼り付けてから塗装したら、モールディングが思ったより引き立たなかったので、今回はそれぞれ塗装しておいてから貼り付け作業をしてみました。
立体感が出て、いい仕上がりになった気がします。(画像わかり辛くすみません💦)


よしよし、どんどんテンション上がってきました〜♪
この次は材料を収納するための小分けボックスをどうするか考えたいと思います!^^

DIYまとめ記事はこちら