ご来店くださり誠にありがとうございます。
FlowerFactoryLazo(フラワーファクトリーラソ)店主のニタハラ ハルナと申します。
岐阜県羽島市でプリザーブドフラワーを使用したアイテムを製作しています。

私がプリザーブドフラワーに出会ったきっかけは、以前勤めていた会社の先輩が、出産を機に退職した私の誕生日に贈ってくださった生花のアレンジメントでした。
生まれて初めてもらったお花のプレゼントは、家事育児で家にこもりがちな日々を送る当時の私に、安らぎと癒しを与えてくれ、嬉しくて嬉しくて、このお花たちを一日でも長く…と、毎日せっせと水換えをしました。
けれど、どんなに大切に管理しいても、いつかは必ず枯れてしまう生花。
次第に元気がなくなり、一輪枯れ、また一輪枯れ…
喜びが大きかった分、最後の一輪が枯れてしまった時は本当に悲しくて悲しくて…。

そんな私の気持ちを見透かしたかのように、ある時何気なく見ていたテレビで「枯れない魔法のお花」と称したプリザーブドフラワーが紹介されました。
「こんなすごいお花があるんだ!」と驚き感動していたら、数日後には家のポストに「プリザーブドフラワー教室」の案内チラシが。
あまりにも出来すぎた偶然に、これはきっと何かのメッセージに違いない!と感じ、その日のうちにレッスンを申し込みました。

2007年、ジャパンプリザーブドフラワーアカデミー認定講師となりました。(JPA認定岐阜教室)
その後は師事していた先生のアシスタント等をさせていただきつつ、時々友人を自宅に招いてレッスンを楽しむようになりました。
2010年5月には、自宅をアトリエとしてプリザーブドフラワー教室「FlowerFactoryLazo(フラワーファクトリー)」を開校。
2014年6月より、ショップ運営を開始しました。※2022年3月に当サイトへリニューアル
2020年春、岐阜市美殿町のまちでつくるビル3Fに長年の夢だったアトリエを構え、今に至ります。

子供のころから、細かい作業や物作りが大好きでした。
根っからの凝り性で、一度作り始めたら時間を忘れて没頭し、仕上がるまでご飯を食べることはもちろん、トイレに行く手間すら惜しい!と感じてしまう性分です。
そんな私にとってこの仕事は、誰かのお役に立ちながら自分自身も幸せになれる最高の仕事だと感じています。

プリザーブドフラワーの特性を生かしつつ、花の持つ素晴らしい魅力を感じていただけるような作品をお届けしたいと思っております。
どうぞごゆっくり、お買い物をお楽しみください。

プリザーブドフラワーのお取り扱いについては、こちらをご覧ください。
また、お問い合わせやご質問など、こちらからお気軽にご連絡ください。


店主 ニタハラ ハルナ