2022/06/21 08:53


おはようございます!
いつもご覧くださりありがとうございます。

今朝のツバメさんたち。


みんなもうすっかり上手に飛べるようになり
家の前の電線で井戸端会議をしているように仲良くお喋りをしていました。
あのお喋りみたいな鳴き声、可愛くてたまらないんですよね。

6/17までは常時4羽の雛が巣に駐在していたのですが
18日の朝になったらみんないなくなっていて
全ての子が飛べるようになったことを確認しました。

19日は、日中ほとんど姿を見せることがなく
「もうみんないなくなっちゃったのかな…?」
と寂しく思っていたのですが、夜には…



ちゃんと4羽帰って来て、もうほどんど崩壊状態の巣で
頑張って踏ん張っていました。可愛すぎる…。笑
(いやもう、スペース無さすぎて一羽乗っちゃってるし。)
飛べるようになってからも、しばらくは巣に戻って生活するのですね。

そして昨日からまた新たな展開が!
なんと、親ツバメたちが巣の修復を始めたのです!
これは…!シーズン2到来でしょうか!



引き続き状況を見守りたいと思います。

今日はみんな比較的巣の近くで行動しているようで
向かいの電線に止まったり、
時折我が家の庭に来てリビングの雨戸カバーの上に止まったり
朝から可愛らしい鳴き声を聞かせてくれています。
渡り鳥だと分かっていても、ついついずっといて欲しいと思ってしまいます。

続きはこちらから。
つばめシリーズ第1話はこちらから

***

そして本日はお庭のバラたちの状況報告も!
いつも春は虫や病気の被害にあい、
一番花で終わらせて二番花に繋ぐことができなかったわたしですが
今年はバラさんたちも頑張ってくれています〜!



シャルルゴールドも、グラハムトーマスも、ピエールドゥロンサールも、
一番花の時に比べるとみんな小ぶりではありますが、
蕾がたくさんつき始めました!
嬉しすぎる…(T ^ T)

つばめちゃんたち同様、こちらも順調に育ってくれますように。^^