2022/06/15 20:53


こんにちは!
いつもご覧くださりありがとうございます。
今日は嬉しいご報告があります!

夕方仕事から戻ったら、なにやら玄関が賑やかな様子。
覗き込むとツバメの雛が一羽、玄関扉の前にすくんでいました。

「あらら、また巣から落ちてしまったの?」
と思いながらいつものように脚立を玄関に運び、
前回の救出劇同様にハンカチで包んで巣に戻そうと手を伸ばしたら…

ぱたぱたぱた…♡

とても小さい体だし
頭にふわふわの産毛もまだ残っているし
まさか飛べるなんて思っていなかったのでびっくり!
と同時になんとも言えない喜びの感情で胸がいっぱいに。


巣立ち雛第一号さんの誕生です!
上の右画像で奥にいるのは親ツバメ。
塀の上から親ツバメの後を追うように雛が飛び立ち、
家の前の道路を低空飛行。
そこそこ交通量の多い道路なので、見ているこちらはハラハラ。

しかし秋には何千キロもの渡りをするツバメたち
危険を回避する術も身につけなければいけないので
わたしも気持ちを強く持って見守らなければ。



親ツバメの飛行見本をジッと見つめる雛。
いつのまにかこんなにも頼もしい姿になっていたのですね。


以前は近くを通ると
すっと首をすくめて隠れていた巣の中の雛たちも。
最近は顔を出してこちらを覗き込むようになりました。^^
残りの5羽もかなり大きくなっているので、巣はもうパンパンです。笑

巣立雛となったあの子も、夜になったら巣の中に戻るかな?
と思って何度か様子を見に行きましたが
どうやら塀の上をねぐらにすることにしたようです。
いつまでも塀の上でジッとしていました。

巣立ちが始まったということは
こんな可愛らしい姿を見られるのもあと数日でしょうか。
嬉しいような…、寂しいような…。

続きはこちらから。
つばめシリーズ第1話はこちらから