2022/04/27 14:04

ドキドキ、そわそわ。
今日もうちのツバメちゃんたちはせっせと頑張っています!
(「うちの」って言っちゃう愛着ぶり。笑)



昨日と今朝と、あまり鳴き声が聞こえてこなかったので
「今年もまた予選落ちしたかな…」
と今朝は少し肩を落としていたのですが、引き続きトライしてくれていたようです。

左下の画像が昨日で、右下が今日。
少しづつ、着実に進んでいます。

つばめちゃんたちがんばれ!
「巣作り経過報告」につづく)


お庭のバラたちも蕾が膨らんで、花びらをのぞかせるようになってきました。

左が昨年植えたシャルルゴールドで
右がブラン ピエール ドゥ ロンサールです。

シャルルは購入したバラ園で見たときは綺麗な紫色をしていましたが
赤っぽい花びらが顔をのぞかせています。
開いたら紫になるのかな…?

ピエールは淡いピンク〜白のグラデーションとなる予定なのですが
年によってピンクが強かったり、ほぼ白色だったり。
お花たちもコンディションで見せる顔が違うのかもしれませんね。

お庭警備をしていたら、バラの葉っぱに虫の幼虫らしきもの発見。
調べて見たら、ハバチとハモグリバエの被害と酷似していたので
とりあえず株の根元に置くタイプの防虫剤を置いておきました。

5月が開花と虫の被害の最盛期だと書いてあったので、
こまめにお庭警備をしなければ。

ツバメにお花に、家の周りが賑やかになってきました。^^