2022/04/04 21:44

綺麗な青空のもと、今日は次女とイチゴ狩りに行ってきました。
岐阜県山県市にある「みとか」さん。


まだオープンして1年くらいの新しい施設のようです。
みとかさんのインスタグラムを見つけたので貼っておきますね。→https://www.instagram.com/mitocagifu/
(あ!14日から一周年記念のイベントがあるようです!)

今回は10時からの枠で参加しました。
9時40分に受付をすませてハウスに移動。
入り口で練乳とヘタ入れをもらい、50分から説明を受けて10時ちょうどにスタートしました。


イチゴに目がない次女と二人、「目標一人40個〜!」と意気込んでいたのですが、頑張れたのは最初の10粒…
下の真ん中の画像をご覧いただくとお分かりかと思いますが、一粒が本当に大きくて瑞々しくて💦
10粒も食べたらもうお腹タプタプで、中盤の開始15分ですでに戦意喪失状態。笑
残りの15分は、小粒で真っ赤な子を時折つまみつつ、いちごの可愛らしさと甘い香りを楽しんでおりました。


イチゴ狩り自体がもしかしたら人生初だったかも(!?)という感じなので、他の施設がどうなのかわからないのですが、こちらは「かおり野、紅ほっぺ、章姫、よつぼし」の4種類のイチゴがあり、食べ比べも楽しめたのが嬉しかったです。^^
どれもとても大粒でジューシーで食べ応え抜群でしたが、個人的には章姫が好きかな〜という感じでした。




***

そして今日は、この春高校を卒業し専門学校へと進学した、我が家の長女の入学式の日でもありました。
親は参加できなかったので、私は駅まで送迎だけ。
高校も専門科のある学校だったのですが、在学中に他にやりたいことを見つけ、全く違う道に進むことに。
見た目的にも性格的にも(?)幼い感じがする我が家の長女ですが、スーツを着てパンプスを履いた姿は妙に頼もしく感じて、なんだか胸がいっぱいになりました。
中高生のころは反抗期も人並みにあり、たくさんぶつかることもあったけど、ここまで無事に成長してくれたことに感謝です。

趣味を楽しむ中で自分のやりたいことを見つけ、人見知りで初対面の人と話すのが苦手なはずなのにオープンキャンパスにも足繁く通い、先輩からいろんな話を聞いて徐々に道を定めていった娘。
そばて見ていても、就きたい仕事のためにまっすぐに突き進んでいるのを感じます。
特に夢もなく高校を卒業して、なんとなく就職し、大人になってからやっとやりたいことを見つけて、「もっと早くから自分の未来をちゃんと考えて進めていたら、また違ったのかな」と感じながら生きてきた私には、まぶしすぎる背中でした。

「もう友達できたよ〜!」と嬉しそうな顔で帰って来た長女。
コロナで高校生活は思い切り楽しむことができなかったから、これからの2年間はうんと楽しんでほしいなと思います。^^